▽以下の広告をクリックすると各病医院の
紹介ページをご覧頂けます。

都道府県別に50音順 (法人名は除く病医院名)





<<一つ新しい記事へ |  一つ古い記事へ>>

いい病院2011
2011年02月25日 掲載

“眼の病気はもちろんのこと、眼のまわりの悩みについても、すべておまかせください”が当院のコンセプトです。

多焦点眼内レンズを用いた白内障手術にも取り組んでおり、2010年6月、厚生労働省から先進医療施設に認定されました。その他にも加齢黄斑変性症(AMD)にはラニビズマブという薬剤、眼瞼けいれんにはボトックス注射と、安全性と有効性が確認された新しい治療法を積極的に取り入れて提供する方針で取り組んでいます。また、ご年配の方で悩まれている方の多いまぶたのたるみや眼のまわりのシワなどのケアについても、形成外科担当の医師を置いて対応しています。

おおたけ眼科には、つきみ野、新羽、町田、古淵と4つの医院がありますが、つきみ野と新羽は白内障手術などの診療、町田はレーシック(自由診療、両眼17万円(税込))や美容医療、古淵は大手スーパー内にあり、土・日・休日も受診可能な外来中心と、各院の役割を分担して連携をはかり、幅広いニーズに応えられるようにしています。

医療は究極のサービス業だと思います。新しい知識や技術の習得に努めるのはもちろんですが、いつも最高の笑顔でお迎えして、患者さんの悩みや不安が少しでも和らぐように心がけています。おおたけ眼科では今後も、常に患者さんの目線に立って、質の高い医療の提供を目指してまいります。

【特別寄稿】

大竹 博司(おおたけ ひろし)

医療法人社団 博陽会
おおたけ眼科つきみ野医院




<<一つ新しい記事へ |  一つ古い記事へ>>



治療と検査の最新医療情報のトップページへ戻る>>


弊社記事掲載の書籍


病院ナビ
インプラント@病院ナビ