▽以下の広告をクリックすると各病医院の
紹介ページをご覧頂けます。

都道府県別に50音順 (法人名は除く病医院名)





<<一つ新しい記事へ |  一つ古い記事へ>>

Q&Aでわかるいい歯医者2012
2011年07月15日 掲載

岐阜県岐阜市にあるコメット歯科クリニックでは、総合的な治療で口腔内の健康の長期的な維持を目指している。患者主導で治療方針を定め、信頼性が高く、高度な技術を用いたインプラント治療など、丁寧な治療を重視しているという。

CT検査に基づく正確なインプラント治療

むし歯や歯周病などで失われた歯の代わりに人工歯根を埋入するインプラント治療は、他の歯に負担をかけずに、本来の歯のような状態を目指せる治療だ。しかし、外科手術を要することもあり、実施する歯科医院には十分な治療体制が求められる。

コメット歯科クリニックの金光琢磨院長は、口腔内の様子を立体的に描き出す歯科用CTによる検査など、正確な診断の重要性を指摘する。「インプラントの手術では、顎の骨にある血管や神経を傷つけないよう、細心の注意を払う必要があります。そのためにも、歯科用CTで骨の厚みや血管、神経の位置を正確に把握しなければなりません」

同院では、スムーズな診断のために歯科用CTを2台導入。4〜6本のインプラントと固定式の総義歯を1日で入れるオールオン4・オールオン6、薄い骨を補うための骨造成手術、長いインプラントを頬骨に埋入するザイゴマインプラントなど、難症例に対応できるインプラント治療にも活用している。

その上で、歯周病検査や全身状態のチェックなど、患者の状態を把握して治療に臨めるよう心がける。全身状態のチェックは、眠っているような状態で手術が受けられる静脈内鎮静法を行うためにも重要だという。

正確なかみ合わせを見つけてインプラントを維持する

「インプラント治療は、埋入したインプラントを長期的に安定させることも重要です」と金光院長。そのために重要なのが、かみ合わせ全体への配慮。同院では、顎関節を本来の位置にすることを重視し、関節のみならず顎を動かしている筋肉にも着目する。「当院では、まずコンピューターで筋肉の本来の動きを調べます。それを基に作った補綴物で顎関節と筋肉のバランスを整え、もっとも負担のかからない状態を目指します」

加えて、かみ合わせを整える矯正治療や歯の高さを整える補綴治療など、幅広い治療で全身にも影響をおよぼす、いわゆる咬合病を調整。矯正治療では、骨にアンカーを埋め込み、それを固定源に歯を動かすインプラント矯正も取り入れている。「他の歯を固定源にしないインプラント矯正は、通常の矯正に比べて動かせる範囲が広がります。顎関節を考慮しながら正確に歯を動かすためには欠かせない治療です」と重要性を述べる。

患者主導の総合的な治療を一人ひとりに提供する

金光院長は、こうした信頼性の高いインプラント治療の提供も含め、口腔内の健康の長期的な維持を目指している。重視しているのは総合的な治療であり、「歯科は、患者さんと一生付き合う診療科目だと考えています」と、一人ひとりへの丁寧な診療を心がける。

治療方針は患者主導で定めており、カウンセリングを綿密に実施。専用のカウンセリングルームで金光千寿子副院長が専属のカウンセラーとして、歯に関する悩みを含めた多方面のことについて詳しく話を聞いていく。

そして、歯科医師全員による検討会を基に治療方針の選択肢を示し、カウンセリングや診断を経て治療方針を定める。「患者さん一人ひとりに模型を用意し、矯正、歯科麻酔、歯科口腔外科など各分野のエキスパートが意見を出しあって作った複数の治療方針を提案します」と金光院長。決定した方針は治療計画書にまとめ、患者への説明に用いると共にスタッフ全員でも把握できるようにする。治療中も節目ごとに内容を患者と確認していくという。

おもてなしの心で期待以上の治療を

同院が患者への配慮を徹底しているのは、おもてなしの心を大事にしていることが背景にある。マイクロスコープを用いた緻密な治療や、レーザーによる痛みを抑えた治療の提供もその一例。さらには、完全予約制を採り、急患などで患者を30分以上待たせてしまった場合に、丁重に謝罪して心づくしの品を渡す、子ども連れの患者のために託児サービスを提供するなど、細部にまで気を配る。こうした意識は30名にもおよぶスタッフにも浸透しており、患者のために最高のチーム医療を目指して、全員が技術の向上に努めている。

「患者さんの期待に応えることで満足していただくだけでなく、期待以上の診療サービスを提供することで、感動まで与えたいと考えています」と歯科医療への思いを語る金光院長。歯科治療に怖い印象を持つ人もいる中、同院では「また行きたくなる歯医者」を目指し、日々の診療に励んでいる。

【取材/鈴木 健太】

金光 琢磨(かねみつ たくま)

コメット歯科クリニック 院長

1977年、岐阜歯科大学(現朝日大学)卒業。
78年にコメット歯科クリニックを開院。
95年、現住所に新診療室開院。
コメット歯科人生大学総長、
NPO法人ICEA国際教養育英協会理事など

金光 千寿子(かねみつ ちずこ)

コメット歯科クリニック 副院長

コーディネーターとして同院にてカウンセリングを行う。
スタッフ教育のための勉強会がコメット歯科人生大学へと発展して、
定期的に公開講座を実施

※インプラント治療、オールオン4・オールオン6、矯正治療は保険適用外の自由診療です。治療費はインプラント治療が1歯34万5000〜80万円、オールオン4・オールオン6が約300万円、矯正治療が顎関節を含めた口腔全体で200万円


<<一つ新しい記事へ |  一つ古い記事へ>>



治療と検査の最新医療情報のトップページへ戻る>>


弊社記事掲載の書籍


病院ナビ
インプラント@病院ナビ